image

グループでのツアー

グループツアーの目的とご案内

海外を訪れる際の大きな楽しみの一つは、やはりその国の食文化でしょう。ニュージーランドスクールオブフードアンドワインでは、日本を含めた海外からのゲストの方々に、ニュージーランドならではの特色を持つ料理のデモンストレーション、代表的なワインの紹介やそのテイスティング、その他ゲストの方々のリクエストに合わせたプランで、知識向上のための学習、ワイナリーツアーなど様々な企画をご用意しております。

ワイナリーのリストは、別途ご参照下さい。ニュージーランドには宿泊施設や結婚式場、レストラン、カフェなどの施設を併設しているワイナリーも数多くあり、年間を通して世界中からの訪問者を歓迎しています。

こちらでは、グループプログラムの一例をご紹介をしております。この他にもご希望に合わせて様々なプランのご用意が可能です。お気軽にご相談下さい。

ニュージーランドの美しい自然環境に触れながらのフード&ワイン、日帰りツアー/1週間のツアー

少人数でのリラックスした雰囲気でお楽しみ頂ける、1日または7日間のツアーです。ニュージーランドで重要なテーマのひとつの自然環境保護についてのグループトーク、植林への参加、バードウォッチング、ガーデニングと採れたての新鮮野菜を使ったクッキングタイムなど、通常の観光プログラムでは味わえない、ニュージーランドの良さを存分に体感して頂ける様に構成されています。有機栽培のファームを持つワイヘキ島のTe Whauを訪問するワイナリーツアーは、人気の高いプログラムの一つです。野菜くずなどを利用して肥料を作る<Bokashiシステム>を見学後、新鮮な材料を使ってグループでランチを作り、醸造家がお勧めするワインと共にフード&ワインの合わせ方などが学べます。

ニュージーランドのワインについての90分

ニュージーランドにおけるワイン産業は、ここ30年程の間に目覚ましく成長して来ました。テイスティングを楽しみながら、ニュージーランドワインの主なブドウの品種や、生産地域についてなど、今後も優れた評価を期待できるニュージーランドのワインについて知識を深めていくプログラムです。

ニュージーランドワインティスティングとフードマッチング3時間

ニュージーランドワインの主なブドウの品種や生産地などについて学んだ後、ティスティングの仕方やティスティングノートの取り方を学び、それを踏まえて実際にニュージーランドの代表的なワイン(ソーヴィニョン・ブラン、リースリングやピノ・ノワール等)8種をティスティングします。更に、ワンプレートに少しずつ盛られた5種の料理(チーズ、魚のスモーク、ラムパイ等)と、そのワインを合わせて頂き、ワインとフードのマッチングについての理解を深めます。

ニュージーランドワインスタディー10日間

さらにニュージーランドワインについて知識を深めたい方のために用意されたプログラムです。ワイン作りの起源やヨーロッパの伝統的手法から、ニュージーランドでの近代的なワイン作りの過程、そして基本的なワインテイスティングやフード&ワインマッチングの方法などが学べます。このプログラムにはローカルのワイナリーへの1日ツアーも含まれています。

© The New Zealand School of Food and Wine