image

フード&ビバレッジ レベル3
12週間

WSET

コースのご紹介

これからホスピタリティ業界での活躍を目指される全ての方におすすめのコースです。ホスピタリティ業界に欠かせない様々な知識と技術を基礎からしっかりと身に付け、コース修了時にはニュージーランド国内で有効な資格も取得する事が出来ます。

この入門プログラムではカフェやテイクアウェイショップからバー、レストラン、ホテルやリゾート施設等のホスピタリティ業界に携わる上で、必要不可欠な構成要素を学ぶところから始めます。特に実践的なクラスやワークショップを通した実用的な技術や、専門用語の習得に焦点を当てています。

接客サービス

この課程では、プロとしてホスピタリティ業界で活躍するために必要な知識を、実践も交えながら基礎から学びます。まずは基本的な接客技術の習得から始める事で、自信を高めていきます。

バリスタ

コーヒーやエスプレッソについて学ぶところから始めます。そこからバリスタとしての知識と技術を深め、校内に併設されているカフェ施設で実際に研修を行います。

料理入門

毎週一回行われる調理実習で、新たな調理法や技術を校内併設のプロ仕様のキッチンで基礎からしっかりと習得していきます。

受講資格

  • 18歳以上の方
  • 上級以上の英語力をお持ちの方。(IELTS 5.5以上、またはそれに相当する英語力を証明出来る方)
  • 直接、または電話での英語面接(スカイプを含む)が可能な方
  • * 英語力で不安を感じられおられる方には、提携している語学学校とのセットコースもございます。お気軽にお問い合わせ下さい。

コース修了後の選択として

更に料理の技術と知識を高めたい方はクッカリーコースレベル3へ、ホスピタリティ全般の技術と知識を高めたい方はフード&ビバレッジレベル4へ進む事が出来ます。

卒業後の進路

卒業生は、バリスタとしてカフェに就職するほか、レストランやバー、ホテルでの就職が可能です。

NZSFWでは、就職活動に関するアドバイスや就職先の紹介など、卒業生のキャリア向上に可能な限りのお手伝いをしています。

FULL TIME 12WEEKS

© The New Zealand School of Food and Wine