スクールでは、私にとって初めての様々な材料を使った新しい料理テクニックを学ぶことができ、 エキサイティングな毎日でした。また学生として再度勉強できたこともとってもすばらしい経験となりました。
ミシェル・ジョージ  上級レベル料理16週間コース

ホスピタリティーのキャリアに役立つコースのご案内

最近のニュース

Find out more about enrolment for both New Zealand or International students.

ニュージーランドスクールフード&ワインへよ
うこそ

NZSFWは1995年の設立以来、ワインと食をこよなく愛する世界中の人々を魅了し、世代を超えて活躍出来るシェフ、ワインエキスパートを育成してきました。

我がスクールでは、この業界のリーダーといえる優秀なシェフや経験豊かなソムリエの講師達のチームワークと、豊富な実績や情報を踏まえ構成されたカリキュラムをもとに、生徒の皆様に常に満足いただける授業を提供できるよう努めております。

ワインコースにおいては、有名なワインコンテストを主催するなどで世界中で知られている、イギリスの教育認可機関WSET(Wine and Spirit Education Trust)の資格取得が可能なカリキュラムが構成されていますので、コース修了後のキャリアに大いに役立つことでしょう。

また本校では、少人数制のクラスで生徒一人ひとりにしっかりとした指導が行き届く様サポートしております。コース修了後、近年更に需要が大きい世界中のホスピタリティー業界で活躍が出来るよう、有能な人材育成プログラムの作成に力を入れております。

2015年度より新たに4つのコースを設け、カフェやレストラン経営を含むホスピタリティ業界での活躍を志す方達に、さらに充実した内容で受講して頂ける様に努めて参ります。

なお、本校はNZQAカテゴリー1に認定されております。

スペシャルプログラム  語学学校12週間+フード&ビバレッジレベル3,12週間

ホスピタリティ業界に欠かせない様々な知識と技術を基礎からしっかり身に付け、活用するためには確かな英語力が欠かせません。 このプログラムはオークランドにある提携語学学校で12週間に渡る英語集中プログラムを修了後、当校のホスピタリティコース「フード&ビバレッジレベル3、12週間」を受講して頂く、合計24時間の特別プログラムです。今後ニュージーランドを始めとする英語圏の国々や世界各国で、ホスピタリティ業界での活躍を目指される方に特におすすめです。

プログラムに関する詳細は当校まで直接お問い合わせ下さい。


© The New Zealand School of Food and Wine